teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助
    
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 中日貿易偽物 コピー專門店lv-market.net(0)
  2. ブランドの専売店 激安bag26 (0)
  3. ガガ ミラノ(0)
  4. シャネル偽物財布(0)
  5. ブランド激安市場 bag53(0)
  6. ブランド偽物(0)
  7. ルイヴィトン偽物/シャネル偽物bag26.com(0)
  8. 感想(0)
  9. ブランド財布激安 sales-barnd.com(0)
スレッド一覧(全9)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


ファストファッション

 投稿者:21713011  投稿日:2018年 7月13日(金)16時18分54秒
返信・引用
  ユニクロなどのファストファッションは、コスト削減のためにも原料調達から在庫管理に至るまでの一連のプロセスを統合化するということは知っていたが、このような戦略は企業にとっておおよそプラスになるものであるだろうと勘違いをしていた。実際にはプロセスの統合化を行うことにより、供給連鎖の効率化で自らリスクを負い、またそれ以外にもアイテム数が極端に絞られ、需要の読みを外すと不良在庫が大量発生するなど、「安く売る」ということは、危険を冒した上で成立していると感じた。  
 

高級ブランドの戦略背景

 投稿者:21713011  投稿日:2018年 7月13日(金)16時08分52秒
返信・引用
  LOUIS VUITTONなどの高級ブランドは海外セレブから裕福な一般市民まで幅広い年齢層に支持されているため、あまり戦略などには力を入れていないかと思っていたが、パリやロンドン、ニューヨークや東京に店舗を展開し、知名度や競争力をつけ、その都市によって店舗のデザインを考慮するなど、様々な戦略の上に成り立っているものだということが理解できた。  

第14回

 投稿者:21712083  投稿日:2018年 7月13日(金)10時32分23秒
返信・引用
  日本のアパレル業界と海外のアパレル業界にはそれぞれのブランド戦略があると知った。日本のアパレル業界には委託仕入れや買取仕入れがあるのに対しイタリアのアパレル業界にはそれらは存在しておらず、在庫を直接管理し仲介業者の商社に頼らない戦略であると知ることができた。  

7/10 #14

 投稿者:21513026  投稿日:2018年 7月11日(水)09時24分7秒
返信・引用
  誕生したブランドを他の国で販売して買ってくれる人には買ってもらうけれど、もしかするとその中には偽物もあるかもしれないことを知り、怖い部分があることを知った。ネット通販で「正規品」を堂々とアピールしている商品が逆に怪く感じることもあったなと思い出した。  

(無題)

 投稿者:21716028  投稿日:2018年 7月11日(水)09時17分54秒
返信・引用
  今回の授業で、流行は作られているものなんだなあと改めて実感しました。需要の読みを外すと不良在庫が山積みになるリスクがあると知って、それらに関係している仕事をしている人は責任が重いと思いました。プラダを着た悪魔を見て、流行を生み出すのにたくさんの時間と気力、試行錯誤を繰り返していることがわかりました。  

(無題)

 投稿者:21713014  投稿日:2018年 7月10日(火)13時34分23秒
返信・引用
  私たちが普段何気なく来ている服はそもそもハイブランドのデザイナーたちが色々と試行錯誤をし、その結果私達庶民が着るブランドなどでデザイナー達が考えた服が販売される。面白い仕組みだと感じた。  

(無題)

 投稿者:21713042  投稿日:2018年 7月10日(火)13時30分0秒
返信・引用
  流行とは、編集者とかが決めてるとは知っていたが
プラダを着た悪魔を見てあんなに、アパレルや流行を発信するのに多くの人と時間が費やされてるんだなと実感した。
 

第14回

 投稿者:21712044  投稿日:2018年 7月10日(火)13時11分1秒
返信・引用
  今日の授業でブランド戦略の背景について理解できました。世界中にたくさんのブランドがある中で生き抜いていくのはすごく大変なことなんだなと改めて感じました。  

(無題)

 投稿者:21712076  投稿日:2018年 7月10日(火)09時04分47秒
返信・引用
  わたしは着物があんなに短くされていることにとても驚きました。日本の寿司とはちがうものが海外では寿司と言われているのは少し嫌だなと思います。もともとの日本文化を広めていってほしいと感じました。  

(無題)

 投稿者:21712102  投稿日:2018年 7月10日(火)07時58分48秒
返信・引用
  日本の着物や寿司が海外でアレンジされていることは、私はいいことだと思う。日本本来のものとは異なるが、アレンジされた着物や寿司によって日本の文化に興味を持つ人が増えると思う。  

第13回

 投稿者:21712083  投稿日:2018年 7月10日(火)01時48分52秒
返信・引用
  マーケティングで重要なのは、商品を購入する人の年齢層を知ることなんだと知った。また、コンビニのレジでPOSレジが導入されていることも知った。  

(無題)

 投稿者:21716028  投稿日:2018年 7月10日(火)00時53分25秒
返信・引用
  わたしは日本のお寿司や着物が外国でアレンジされることは悪いことではないと思う。それによって日本の文化を知ってもらえるきっかけになるかもしれないし、日本でも外国のものをアレンジしていることを知ったので特に外国のことも言えないのではないかと思った。カフェでバイトをしているがPOSレジの客層キーはいつも無視して押しやすいボタンを押していたから次回から意識してきちんと押してみようと思った。  

(無題)

 投稿者:21713007  投稿日:2018年 7月10日(火)00時45分50秒
返信・引用
  今回の授業はマーケティングといった、流行を生み出す側のサイクルを学ぶ内容だった。
自分のアルバイト先である飲食店でもPOSレジが導入されているので、客層を知り新商品を打ち出すのはとても重要なことだとわかる。
会社利益と顧客満足が同時に満たされたとき、流行は生まれるのだとわかる。
 

第13回(7/3)

 投稿者:21713036  投稿日:2018年 7月10日(火)00時26分17秒
返信・引用
  着物や寿司などの日本の伝統的なものが、外国などに広まることはいいことだと思う。しかし、本来の形や味などを知った上で、自分の国に合ったようにアレンジする方がいいのではないかなと感じた。  

(無題)

 投稿者:21713037  投稿日:2018年 7月 9日(月)23時59分23秒
返信・引用
  昔好きだった食べ物を今食べてみたりすると、昔と少し違う?と感じる事が多々あり、これは自分の味覚が変わったからだと思っていた。しかし、味覚が変わっただけでなく、新たな客層を増やすためや食に対する意識変化によって食材を変えたなど商品の根本から変えている事に気づけた。  

(無題)

 投稿者:21713043  投稿日:2018年 7月 9日(月)23時25分17秒
返信・引用
  日本と中国とイギリスのファッションをみて、中国や日本は一昔前という時代を感じたが、イギリスの人のファッションは古いと感じなかったのが不思議に思った  

(無題)

 投稿者:21713061  投稿日:2018年 7月 9日(月)23時22分7秒
返信・引用
  日本の文化が形を変えて海外で流行ることは良いことだと思う  

(無題)

 投稿者:21713063  投稿日:2018年 7月 9日(月)22時50分38秒
返信・引用
  私は、お寿司や着物がそれぞれの文化に合わせて変わっていくことは良いと思う。形を変えたお寿司や着物を見て興味をもち、元の文化について知ってもらえたら良いと思った。  

(無題)

 投稿者:21613005  投稿日:2018年 7月 9日(月)22時10分10秒
返信・引用
  自分の国で生まれたものだけで生活していくより、様々な国の物や文化をアレンジしながらでも取り入れたほうがより良いと思う。間違った知識や認識だけで広がっていくのは違うと思うが、きちんと本来の姿や意味を認識した上で広まっていくことに、マイナス面はないと思う。  

(無題)

 投稿者:21713030  投稿日:2018年 7月 9日(月)21時05分6秒
返信・引用
  私はグローバリズムに賛成だ。授業内でお寿司を一つの例としてでてきた。カリフォルニアロールは日本本来のお寿司をアレンジして外国人向けに作られたもので通称アメリカロールとも呼ばれている。日本で生まれたお寿司だが全てを変えるのではなく形を残しつつ国ごとにアレンジを加えることで受け入れられるのでグローバリズムの考えに賛成だと思った。  

(無題)

 投稿者:21713003  投稿日:2018年 7月 9日(月)19時48分36秒
返信・引用
  私もアンケートに答えて報酬を貰うスマートフォンアプリをダウンロードしている。スキマ時間を使って アンケートに答えればポイントが貰え、Amazonカードなどに変えることが出来るため楽しい。今回の授業でマーケティングリサーチのことを勉強出来てさらに興味が深まったと感じる。  

(無題)

 投稿者:21713044  投稿日:2018年 7月 9日(月)19時06分54秒
返信・引用
  日本のものか世界に浸透していくことはいいことだと思う。しかし、形を変えられてしまっては違うものとなってしまうのではないかと思った。お寿司、浴衣など日本のとは少し違いが感じられた。文化も違うので他の国のものを自己流にしてしまうんではないかと思った。  

(無題)

 投稿者:21512011  投稿日:2018年 7月 9日(月)18時49分19秒
返信・引用
  日本・イギリス・中国での行き交う人々を撮影した映像を見て、日本は服装に様々な色を取り入れている人が多いと感じました。同じアジアでも中国はシンプルなモノクロの服を着ている人が多く、イギリスに近い印象を持ちました。また、日本と違ってイギリスと中国の女性はあまりスカートを穿いていないように思いました。
国によって人々の着こなしが違い、同じ国の人どうし統一感があって面白かったです。
 

食の異文化

 投稿者:21712054  投稿日:2018年 7月 9日(月)17時51分32秒
返信・引用
  例えば、外国のお寿司は、日本のお寿司と違うのは、日本のお寿司を知っているか知らないかで、又はオリジナルとして作っているのではないかと思う
他にも驚いたのは、中国のケンタッキーで、一般のケンタッキーと比較してみると似ている部分はあるが、違う点は手羽先ともも肉だけががパン粉なしのような状態で揚げられていた事に驚きましたが、つまり国によっては、それが美味しくてそうしたかもしれないし、それが二次創作になってしまうからでは無いかと私は思う
 

(無題)

 投稿者:21713037  投稿日:2018年 7月 3日(火)22時12分37秒
返信・引用
  平等に偏らない様にアンケートを取る方法としてのRDD法は聞いたことがあったが分からず分かったつもりでいたものだったので、今回の授業で分かり覚えることができた。映像を見てコメントをする機会や、企業からの新作商品提案のアンケートを直接受けたことがあったので、マーケティングリサーチというものを身近に感じられる授業だった。  

(無題)

 投稿者:21713027  投稿日:2018年 7月 3日(火)21時40分55秒
返信・引用
  日本のものがいろんな国に行ってそれぞれの国に適した形として浸透していくのはしょうがないと思う。でも日本のものも実際に見てほしいと思う。  

第13回

 投稿者:21712044  投稿日:2018年 7月 3日(火)13時15分54秒
返信・引用
  今日の講義を聞いてあの赤いお寿司や短い着物などをみてこんなものがあるのかと驚きました。日本人が日本の間違った伝統を外国人に勘違いされているのを驚くのと同じく外国人も日本人が勘違いをしている外国の伝統などあると思うからお互い様なのではないかと思いました。  

伝統と変革

 投稿者:21713011  投稿日:2018年 7月 3日(火)10時40分51秒
返信・引用
  日本の寿司や着物といった長年受け継がれてきた伝統的な文化において、用途や諸外国によって変化していくことは「伝統を壊す」という側面も考えられるが「変革」という捉え方も可能ではないかと考える。受け継がれてきたものがこの世から全て失われてしまっては伝統の意義を成さないが、原形を留めたものが存在する一方で諸外国や用途によって変化されていくことは、その文化を享受する対象の人々によって好都合となりうる為に、「進化」とも言えるのではないだろうか。  

(無題)

 投稿者:21712059  投稿日:2018年 7月 3日(火)09時32分46秒
返信・引用
  お寿司、着物の話で、結局みんな他国の文化を理解出来ていないから理解するのもしてもらうのも難しいと思う。みんな好きなような食べ方、着方、生活スタイルをして、ほかの人を文句言わなければ1番平和だと思う。  

第11回

 投稿者:21712083  投稿日:2018年 7月 3日(火)09時20分29秒
返信・引用
  アイデンティティとは、他者という鏡に映った自己の意味を解釈することを通じて自己が見出され、その相互作用によって発見んされていくものなのだと知ることができた。  

(無題)

 投稿者:21713036  投稿日:2018年 7月 2日(月)23時59分51秒
返信・引用 編集済
  「わかる」ということの理解が深まりました。また、流行現象に関する様々な主体、セクタがあることに驚きました。文化的コードに従って日常的に実践することで文化秩序の強化につながるのに納得しました。  

(無題)

 投稿者:21713037  投稿日:2018年 7月 2日(月)23時49分55秒
返信・引用
  モード操作を行なっている組織が数多く存在し、その中には電通などの報道関係やそのものを作るための学生を育てる機関が含まれている事に今回の授業で気づけた。  

(無題)

 投稿者:21612061  投稿日:2018年 7月 2日(月)23時44分31秒
返信・引用
  "近代化"について具体的に言えるようになった  

(無題)

 投稿者:21613044  投稿日:2018年 7月 2日(月)23時20分45秒
返信・引用
  相互作用がどれほど大切なのかは
今までの講義を通してよくわかった。

今回出てきた「圧力団体」という単語は
初めて聞いた。
 

(無題)

 投稿者:21713050  投稿日:2018年 7月 2日(月)23時12分57秒
返信・引用
  近代化によって流行が生まれる事について、確かに私達20代は主にSNSやテレビといった媒体から情報を得ているなと思い返した。  

(無題)

 投稿者:21713054  投稿日:2018年 7月 2日(月)22時33分10秒
返信・引用
  何かが流行するのには必ずその時代の社会的背景が存在するという事が分かった  

(無題)

 投稿者:21512011  投稿日:2018年 7月 2日(月)22時21分45秒
返信・引用
  今まで流行について学んできたが、そもそもある程度近代化されていないと流行現象は起こらないという部分に、とても納得しました。また、モード操作に関与している主体が思いのほか多く、複雑なコミュニケーションによって成り立っていることを知りました。  

(無題)

 投稿者:21713061  投稿日:2018年 7月 2日(月)21時37分23秒
返信・引用
  流行は近代化ということが理解できた  

(無題)

 投稿者:21713044  投稿日:2018年 7月 2日(月)21時29分18秒
返信・引用
  流行とは、近代化であることが理解できた。
メディアやSNSの影響が多くあることがわかった。
流行が雑誌などに載り、それを見て欲しいと思うこともある。雑誌やSNSなどは重要や役割をもたらしている。
 

(無題)

 投稿者:21713006  投稿日:2018年 7月 2日(月)20時35分53秒
返信・引用
  流行とは近代化であるということは理解出来た。
また、様々な流行関連産業があることも改めて知ることが出来て、興味深いと感じた。
 

授業の感想

 投稿者:21712054  投稿日:2018年 7月 2日(月)19時38分9秒
返信・引用
  今の現状維持で  

(無題)

 投稿者:21712054  投稿日:2018年 7月 2日(月)19時37分23秒
返信・引用
  近代化というのはイメージ出来たのですが、意味は分かりませんでした。
実際調べてみると、社会を近代化していく、経済や政治法律など、変化していく事という意味なのではないかと私は思いました。
 

(無題)

 投稿者:21713011  投稿日:2018年 7月 2日(月)11時56分53秒
返信・引用
  「流行」とは近代化、つまり民主主義的でありモノが多い産業化した社会だからこそ存在するものであることがわかり、流行現象は人間社会の発展の象徴の一つでもあるのではないかと感じた。  

(無題)

 投稿者:21713027  投稿日:2018年 6月28日(木)16時45分5秒
返信・引用
  流行は近代化しているところにしか起きないと聞いて確かにそうだと納得しかけたけれど、そんなこと言ったら近代化のしてない国(迷信や習慣に囚われている国など)には絶対に流行が起きないかと言えばそれは嘘になるのではないかと思う。  

(無題)

 投稿者:21713030  投稿日:2018年 6月28日(木)08時52分32秒
返信・引用
  流行をとりまく社会構造の例の一部にメディアとSNSがあり現代だと特にこの2つが影響強いのではと思いました。発信力の強いネットなどを通じて流行が出来てると思いました。  

(無題)

 投稿者:217163056  投稿日:2018年 6月26日(火)14時53分55秒
返信・引用
  近代化や産業化など単語は知ってるけど明確な意味を調べることは深い理解につながるということが分かった。自分のものの考え方は他者とは違うということが分かった。  

(無題)

 投稿者:217163059  投稿日:2018年 6月26日(火)14時49分1秒
返信・引用
  わかるということはさらに疑問が生まれるので永遠のループということが分かった。モードの操作の図が分かりやすかった。  

(無題)

 投稿者:21712102  投稿日:2018年 6月26日(火)13時20分7秒
返信・引用
  流行を作っているのは、アパレルメーカーや報道会社だけでなく、たくさんの集団や団体、組織が関わっているのだとわかった。  

第12回

 投稿者:21712044  投稿日:2018年 6月26日(火)13時14分13秒
返信・引用 編集済
  アイテムとモードの位階構造と文化秩序の図がわかりやすかったです。ananやcancanなどはたくさんの若い人が読むため社会的トレンドを引き起こしてると思う。他にもInstagramなどのSNSも社会的トレンドを引き起こしていると思う。  

(無題)

 投稿者:21613052  投稿日:2018年 6月26日(火)10時13分54秒
返信・引用
  ファッションは自分自身を意味付けるということがわかった。  

レンタル掲示板
/75