teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:91/2702 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

5月31日(金)晴・15度

 投稿者:たかチャン  投稿日:2019年 5月31日(金)05時55分24秒
  通報 返信・引用 編集済
  つづき

歩き終え、道の駅に着いて、バスの乗り、今日の宿の向かった。
宿は、小部(こべ)の「はまや」。私の計画書が「はまや」になっていた。
バスから携帯をする。

私   もしもし、「はまや」さんですか??
相手  違います「はまや」ではありません。
私   えええ~、「はまや」でない??
    何方ですか??「かつや」です。分かりました。
私   「はまや」に携帯する。
    静岡のゴトーですが、「今日、予約してますね」
相手  「はまや」ですが、予約は伺っていません。
私   えええ~、聞いていない??おかしいな。

私は顔面蒼白。心臓はドキドキだった。もし今日、宿がなかったらどうしよう。
皆を路頭に迷わせる訳にはいかない。何よりも私の沽券にも関わる。
サポーターのKは「私っちは何処でも(野宿)でも、大丈夫たよ」と剛毅なことを
いってくれたが、年配者はそうもいかない。気を取り直して、もう一度「はまや」
に携帯。

私  「静岡のゴトーですが、今日の予約は??
相手 「名古屋の方が10名入っています」
私  「名古屋??!!携帯は何番ですか??」
相手 「090-8956~〇〇〇〇です」
私  「えええ~、それって私の番号です!!」

今回のトラブルは、まず、
1.私が計画書で「宿名」を間違えた。
2.「かつや」が私の予約を静岡のゴトーでなく、名古屋の〇〇と間違えた。

それにしても、「かつや」も気が利かない。宿の古さからして長年この仕事を
やっていると思うが「勘」で分からないモノか??私も何故か「宿名」を間違えた。
ま、旅(トラベル)は、「トラブル」というが、正にその通り。

しかし、宿は案外よかった。瀬戸内海を望む風呂は今回の宿でサイコーだった。
食事もまあまあ。何よりも、旅人を思った「朝食時、お弁当を無料で作っても
OK」は有難かった。

つづく
 
 
》記事一覧表示

新着順:91/2702 《前のページ | 次のページ》
/2702