teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:15/2517 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

11月15日(木)晴・13度

 投稿者:たかチャン  投稿日:2018年11月15日(木)06時11分17秒
  通報 返信・引用 編集済
  昨日は

11月度・伊豆八十八札所巡礼でした。コースは、伊豆大川駅~
旧道~30番・自性院~片瀬白田~31番・東泉院~山越え~稲取
~33番・正定寺。天気・晴れ。参加は28名。距離=約15km。

前回最終の伊豆大川駅から出発。天気はまあまあ。旧道を進む。途中、
江戸城改修時使用するハズだった、「ぼなき石」(ぼやき石)と呼ばれる
大きな石がある。何らかの事情で運搬が出来ず放置されたものだ。

・・・大川地区の旧下田街道脇に江戸城修築の際、運び残された『ぼなき石』
と呼ばれる築城石があります。この石は250cm、東側小口幅121cm・高さ122cm
の安山岩で城郭用の天端石といわれています。上部には「羽柴左衛門大夫口」と
刻まれており、安芸広島城主福島正則がこの地域に採石丁場を設けその役を果たし
ていたことがうかがえます・・・ネットから

1時間半で30番・自性院着。参道のコスモスは既に終わっていた。
31番。東泉院に向かう。片瀬白田海岸まで下り。海岸の大きな松が
松くい虫にやられ悲惨だった。

白田川を渡る。北に天城連峰が連なる。ひときわ尖った峰が万三郎岳・
1406mがよく分かった。以前、海抜0mのここから上ったことが
ある。万三郎岳最大標高差で、累計標高差は約1500mになる。
丹沢で登山中亡くなったMと二人だった。

東泉院でお勤め後昼食。ただ、事前に聞いていなかったが、12:30
で終わって下さいに慌ててしまった。午後は標高約300mの山越えで
稲取に向かう。本来、R135を歩けばよいが、先にある黒根トンネル
に歩道がなく危険で歩けない。日本の歩行者無視の道路行政だ。電車利用の
手もあるが、「完全歩き巡礼」の我々にその選択はない。

つづく
 
 
》記事一覧表示

新着順:15/2517 《前のページ | 次のページ》
/2517