teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:8/2504 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

11月2日(金)晴・7度

 投稿者:たかチャン  投稿日:2018年11月 2日(金)07時26分58秒
  通報 返信・引用 編集済
  つづき

鬼ヶ岳からT君は一人旅で鍵掛峠に向かった。峠まで約1H。
ただ、標高は1500m。鬼は1738m。だから、下山道の
一部と考えれば、それ程の負担ではないだろう。

オジ・オバ班は、鬼から下山。昼食後、雪頭ヶ岳の上りがキツイ。
パンダみたいな白黒の犬を連れたオジサンが上って来た。雑種と
いった。先日の富士山もそうだが、本来、動物を山に連れ込むのは
御法度だ。犬は雑菌が多い。山岳動物に影響が大きい。それを知らない
愛犬家が多い。

雪頭からの展望は超素晴らしい。これ程の富士山の展望は少ない。
午後になり、いくらか富士山が良くなった。昨年12月上った
バリの鬼ヶ岳南尾根を思い出した。「鬼の壁」が凄かった。

この時期、マツムシソウが沢山咲いていた。グングン下る。
長い下り。膝がガクガク。林道終点手前でT君から携帯。
駐車場近くに下ったと報告。速い。

14:15、我々も駐車場着。これから私はまだ一仕事。文化洞
駐車場に車を取りに行く。実は朝、根場に小型自転車を置いといた。
約4Kmを飛ばす。前方に見た方がいた。鬼で会った東京の二人
だった。バスもあるが時間が合わず歩きだった。登山靴で舗装平坦道
1Hはキツイ。

車を回収して戻り、皆を乗せ再び文化洞に向かったが、二人はまだ駐車場
手前を歩いていた。改めて機械(自転車)の威力を認識。この時期、紅葉
もマアマアでイイ山でした。

 
 
》記事一覧表示

新着順:8/2504 《前のページ | 次のページ》
/2504