teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:77/2503 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

7月23日(月)晴・25度

 投稿者:たかチャン  投稿日:2018年 7月23日(月)05時59分19秒
  通報 返信・引用 編集済
  土曜日は御坂・釈迦ヶ岳~黒岳でした。

裾野麗峰山の会・山行報告書
文・写真 TG
山行NO  NO.1796
日 時  2018.07.21(土)無風・快晴・高温
山 域  御坂・釈迦ヶ岳(1641m)~黒岳(1792.7m)西尾根下降
コース  釈迦ヶ登山口8:15-コル9:00-釈迦ヶ岳9:25-どんべえ峠
     10:20-黒岳11:27~12:15-西尾根下降―林道13:02
     -登山口13:43
標高差  上り 釈迦ヶ登山口約1100m~釈迦ヶ岳1641m)=約541m
        どんべえ峠約1450m~黒岳1793m=約343m
                                 累計標高差=884m
     下り 黒岳1793m~約1100m=約693m
参加者  GT,KH、MM、HT=4名

                      猛暑で厳しい山だった

猛暑だったが、久しぶりに釈迦~黒岳に向かった。上芦川の地産センター
でトイレ。綺麗なトイレだった。上芦川の標高は1000m近いが、
朝からモーレツに暑かった。

早くもタマゴダケ採取の車があった登山口から出発。汗が噴き出る。
途中でタマゴダケ1ヶとクワガタを発見。クワガタは逃がした。


簡単にコル着。少し風があった。花崗岩の岩っぽい尾根を上る。
荒れてなく歩き易い。ウスユキソウを愛でながら頂上着。
雲が湧いて富士は見えなかった。
どんべえ峠に向かう。ここの尾根道も歩き易くキレイ。美しいコナラ林が続く。
(オオナラ=ミズナラ)花は少ない。峠には車が1台あった。
黒岳の上りは、キレイな林が続き気持ち良いが、いかんせん暑かった。

大した標高差ではないが大変。
やっぱり暑さは大敵だ。
アサギマダラが飛んでいた。誰かが「頂上は、まだダラ」といって大笑い。
返す言葉は「もうじきダラ」だった。

つづく
 
 
》記事一覧表示

新着順:77/2503 《前のページ | 次のページ》
/2503