teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:71/2489 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

7月11日(水)晴・23度

 投稿者:たかチャン  投稿日:2018年 7月11日(水)05時58分35秒
  通報 返信・引用 編集済
  今日は、7月度伊豆巡礼でしたが、猛暑で延期になりました。

北海道日記・4

山行NO  NO.1802-4
日 時  2018.07.03(火)曇りのち雨
山 域  北海道・渡島半島(大沼)・駒ヶ岳(1131m)
コース  赤井川登山口9:20-昭和4年大噴火口10:27―頂上溶岩ドーム・最高到達点106
     0m-昼食―登山口14:30-青函連絡船
標高差  上り 赤井川登山口約485m~最高到達点約1060m=575m
     下り            〃

芦別岳を下山。雨はザンザン降りになった。例えば、明日晴れても、幌尻の減水は
2~3日必要。今回は潔く、北海道から撤退を決定。捲土重来を期す。
大洗フェリーをキャンセルし、青函連絡船を予約する。

ただし、おめおめ撤退は出来ない。道南の気になる山を上りたい。
本来、狩場山だったが、道西で時間が掛かる。通過道の近くが良い。
結局、渡島半島・大沼の駒ヶ岳に決定。
この山は、大沼の向こうにスッキリ聳える秀麗な山。一度は上りたい山だ。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8C%97%E6%B5%B7%E9%81%93%E9%A7%92%E3%83%B6%E5%B2%B3

赤井川登山口から上る。看板が面白かった。
最高地点=馬の背まで、登山期間=6月1日~10月31日まで、
登山出来る時間=9:00~15:00、とあった。

要するに、頂上溶岩ドームは、上ってはいけない。期間は、余り守られないだろう。
時間も早朝登山の方もいるだろう。分からないのは終時間が15:00とは、ちと早い。
ゲートが閉まるのか。それなら、理由を明記したほうが良い。

つづく
 
 
》記事一覧表示

新着順:71/2489 《前のページ | 次のページ》
/2489