teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


7月7日(金)晴・28度

 投稿者:たかチャン  投稿日:2017年 7月 7日(金)06時02分17秒
返信・引用 編集済
  昨日は

畑の枝豆を初収穫した。
畑の枝豆は美味しい。
スーパーのものとは、鮮度が違う。

スーパーのものは、どうしても時間が経っているので、
乾燥している。
今年は、四畝作ったので、相当楽しめそうです。

明日、日記は休みます。

 
 

7月6日(木)晴・28度

 投稿者:たかチャン  投稿日:2017年 7月 6日(木)06時11分15秒
返信・引用
  6月度

伊豆巡礼で訪れた、松崎の宝蔵院。
境内に至る参道に苔むした石像が並んでいる。

寺の標高は、約550m。
下から歩いて約2Hかかる。

昔は道路はないから、歩き背負って、この石仏を上げた。
石仏は悠久の時間を見つめて来た。

ここまで、石仏見学だけでも価値はありますね。

 

7月5日(水)晴・28度

 投稿者:たかチャン  投稿日:2017年 7月 5日(水)05時43分55秒
返信・引用 編集済
  先日

某所で写真の「ホタルブクロ」を見た。
見事な紫だった。
通常、ホタルブクロは、赤紫・白など。

これ程の紫は、あまり見ない。
桔梗がこんな色だ。
ただ、野生っぽいが、園芸種だろう。
アジサイは、土壌で変色と聞くが、ホタルブクロもそうかな。

 

7月4日(火)曇・30度

 投稿者:たかチャン  投稿日:2017年 7月 4日(火)05時04分8秒
返信・引用 編集済
  先日の

富士山ウオーク時、山中・諏訪神社に寄った。
そこの狛犬は、子供を抱いていた。
子連れの狛犬は、珍しい。ネットでは・・・。


狛犬は、神社の魔除けと考えられ、入り口、または拝殿(神殿)の前に
左右一対で置かれます。
また、狛犬は、朝鮮の高麗(こま)を経て日本に伝えられたので、
「狛犬(こまいぬ/高麗犬)」と呼ばれるようになったともいわれています。

(日本に伝えられた当時は、「左に獅子、右に狛犬」を一対としていたようですが、
現在では獅子と狛犬の違いはなくなり、両方とも「狛犬」と呼ばれるようになりました。)

日本で最初に狛犬が置かれたのは清涼殿だとされます。
(四方を帳によって囲まれた天皇の御座の南北に置かれ、
左が獅子だったという記録が残っています。)

枕草子にも狛犬の記述が残っている事から、平安中期には、
すでに狛犬が魔除けとして使われていた事が分かっています。
狛犬が一般の神社に置かれるようになったのは、平安時代末期からだそうで、
最初は神殿の扉の前、後に拝殿の前、その後に鳥居の前という具合に、
時代とともに神社の奥の方から入り口の方へと 、狛犬の置かれる場所
が移ってきたようです。

狛犬は一般的に、右に口を開いた「阿形(あぎょう」、左に口を閉じた
「吽形(んぎょう」が配置されます。(例外もあるようですが・・・。)

実は、どちらかが玉を持っていたり、子供を連れているものは、比較的
ポピュラーなパターンだったりします。
(「子取り」、「玉取り」と呼んだりもします。)

狛犬という呼び方が一般化しているので、「子犬」と呼んでもいい気がしますが、
単に「子」、または「子獅子」と呼ぶ事が多いようです。
子連れの狛犬(獅子)は、特に中国と日本に多く見られるパターンです。
中国に図案としての獅子が入って来たのは、漢代末期・仏教の渡来と同時期とされています。

中国には、野生のライオンは生息していません。
ですから、インドなどとは違い、「リアルなライオンとは別系統の、
独特の獅子デザイン」が生まれ、定着しました。
見開かれた目、広くあぐらをかいた鼻、巻き毛状のヒゲなど、日本の狛犬の形式は、
この段階でほぼ作られたといっていいと思います。

実は、中国では比較的早い時期に、「雌は左前足で一頭の赤ちゃん獅子を踏み、
雄は右前足で刺繍のあしらわれた玉を踏む」という形が出来上がります。
(中華街などで目にする事の出来る中国獅子は、大体がこの体裁です。)

この「子連れ獅子」は、中国で好んで用いられる「吉祥図案」の一つになります。
この様な影響を受けて、日本にも「子取り」の狛犬が置かれる様になったのではないでしょうか?


 

7月3日(月)晴・28度

 投稿者:たかチャン  投稿日:2017年 7月 3日(月)05時44分31秒
返信・引用 編集済
  雨で

乗鞍岳が中止になったので、伊豆に巡礼路の再確認
に出かけた。

土肥・八木沢に見事なハスが咲いていた。
ハスはキレイな花だ。

他、この時期に、コスモスと知らない花も咲いていた。
梅雨の中、一服の清涼剤でした。

 

7月1日(土)曇・23度

 投稿者:たかチャン  投稿日:2017年 7月 1日(土)06時10分10秒
返信・引用 編集済
  週末は乗鞍岳

で、最後のスキー予定だったが、悪天候で中止。
今期もたいした成果はなかった。

山中湖で白鳥の親子を観察。
子どもは、まだ産毛で生後間もない感じだった。

母白鳥にピッタリ寄り添い、生活をしている。
観光客の、鯉のエサをしっかり食べていた。

まだまだ、小さいが逞しさの片りんもあった。

明日、日記は休みます。

 

6月30日(金)雨・25度

 投稿者:たかチャン  投稿日:2017年 6月30日(金)07時47分0秒
返信・引用 編集済
  昨日のつづき

山中桟橋から連絡を受けたスワン遊覧船は、踵を返し、
こちらに向かい、定刻通り10:45分に到着した。

皆さんは、ゾロゾロ乗船。私は何回も乗っているので、
旭日ヶ丘桟橋で待った。11時になり、空腹を覚えたので
バスの中で軽くイッパイ。

スワンは、湖一周約25分掛かる。そして一周後、山中桟橋
から旭日ヶ丘桟橋まで、おまけがあるので、到着は11時15分
と踏んでいた。

ところが・・・・・11時前に皆さんバスにやって来た。ありゃ、
何だこりゃ・・・・であった。引率者の勘違いで、一周せず、
旭日ヶ丘で降船してしまったのだ??!!

時すでに遅し。気が付いた時、既にスワンは行ってしまった。(笑い)
ま、こういうこともありか。
気を取り直し、7イレブンで昼食を済ませた。

午後は、湖畔を歩き、山中浅間神社・山中諏訪神社を経て、花の都
公園で終了。温泉は、紅富士の湯でした。しかし、この日は、三島で
反省会時、また、大きな「事件」。いろいろあった一日でした。

 

6月29日(木)晴・20度

 投稿者:たかチャン  投稿日:2017年 6月29日(木)06時19分17秒
返信・引用 編集済
  昨日は

6月度・富士山一周ウオーキングでした。
コースは、須走・東口本宮浅間神社~籠坂峠~山中湖~
花の都公園。天気は、小雨~曇り~晴れ。参加は17名。

8:40、浅間神社発。小雨が降っている。
籠坂峠旧道は、大型車の往来が多い。有料が高いからか。
山苧環(やまおだまき)が咲き、ホップみたいな、熊四手
(くましで)が下がっていた。

1.5Hで籠坂に上がる。加古坂神社に寄る。下りは、東大
演習林を通過。山法師が見事。村役場でトイレを借りる。立派な
建物。暖房が入っていた。

山中湖に出て湖畔を歩く。霧雨の湖が幻想的。
新しい木製の歩道が嬉しい。
生まれたばかりの白鳥の親子が愛らしい。

山中桟橋着。ここからスワン遊覧船に乗る。
ただ、悪天候で乗客が少なく、船は旭日ヶ丘桟橋から動かない。
窓口で交渉してこちらに来て貰った。

以下、つづく

 

6月27日(火)小雨・22度

 投稿者:たかチャン  投稿日:2017年 6月27日(火)06時21分56秒
返信・引用 編集済
  本沢

温泉の露天風呂に初めて入った。
場所は、本沢温泉から15分歩いた上部。
硫黄岳北の湯川の荒涼とした所にある。

標高2150mは、日本一高い標高という。
白馬の鑓温泉は、標高約2000m。
鑓温泉のが高いと思っていたが、そうでなかった。

建屋、囲いは一切ない。
しかも、横は急な崖で、いつ落石があってもおかしくない場所。
入浴中、常に落石をチエックしなければならない。

また、崖の上は登山道で、上から伺うことが出来る。
ただ、距離はあるから、問題はない。

湯は乳白色だった。温度は丁度良い。
渡る風が涼しく、サイコーの気分だった。
イイ温泉に入ることが出来て、良かったデス。

明日、日記は休みます。

 

6月26日(月)曇・22度

 投稿者:たかチャン  投稿日:2017年 6月26日(月)06時00分29秒
返信・引用 編集済
  先週、金・土は、硫黄岳~横岳登山でした。


裾野麗峰山の会・山行報告書
                               文・写真 後藤
山行NO  NO.1743
日 時  2017.06.23(金)~24日(土)
山 域  八ッ・硫黄岳(2742m)・横岳(2829m)
コース  1日目=下土狩4:00―須玉IC―清里―本沢温泉・下駐車場
         7:09―軽トラック乗車-上の駐車場7:35―本沢温泉
         8:45―夏沢峠9:58―硫黄岳10:58―硫黄岳山荘
         ―横岳12:00~13:13―硫黄岳山荘13:35―
         硫黄岳13:58―夏沢峠―露天風呂15:27~44―
         本沢温泉16:00(泊)
標高差  上り 下の駐車場約1600m~横岳2829m=約1229m
     下り            〃
参加者  G、M、K、G

以下、HPにて。

 

レンタル掲示板
/229