teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


3月2日(木)曇・5度

 投稿者:たかチャン  投稿日:2017年 3月 2日(木)06時56分29秒
返信・引用 編集済
  昨日は

久しぶりに富士山・二ッ塚山岳スキーでした。
今年は兎に角、雪がない。雨が少ないからだ。
それでも、何とか滑れそうなので出掛けた。

洞門には車が3台。やっぱり好きな方がいらっしゃる。
駐車場からシールで上れた。ただ、やっぱり雪は少ない。
帰りはここまで滑れそうもない。

雪質は良かった。滑降は期待出来た。
イイ感じで二ッ塚頂上に上る。明日悪天候で早くもガスが
湧いて来た。富士山のホワイトアウトは最悪なので、すぐ
滑降に移る。

上部はモナカだが、中部以下はサイコーの雪だった。
スキーは面白いように回る。アッという間に下部着。
綺麗なシュプールが描けた。

ここから駐車場まで、時々、ガジガジ砂礫を噛みながら
滑降。でも、気持ち良かった。やっぱり、スキーは
サイコーだ。

滑降は、駐車場で終了。これ以上は、板が可愛そう。
板をかついて下山。洞門に着くと雪が降って来た。
今後に期待デスね。

明日から、2~3日、日記休みます。


 
 

3月1日(水)晴・4度

 投稿者:たかチャン  投稿日:2017年 3月 1日(水)05時54分20秒
返信・引用 編集済
  う~ん、3月か~!!

昨日のつづき

梅園入園料で揉めた。当時、朝日新聞「声」投稿原稿を
見ると、料金は200-だった。200-は、微々たる
金額だが、これは金額の問題ではない。どう、考えても
筋が通らない。

女性は執拗に食い下がる。同行したSAさんは、「いいから
お金を払って行きましょう」といった。が、私は、納得しない。
町女性に、「では、上司(責任者)に会わせてくれ」と交渉。
女性は「分かりました」といい、私を公園事務所に連れていった。

そこで、まだ私より若い責任者に会って経緯を説明したら、その
方は開口一番、「払わなくても、イイです」だった。女性は
あくまで、仕事に忠実だったと思うが、誰が考えても、
「おかしいことは、おかしい」それを、しっかり言える世の中
でありたいものだ。それに似たようなことは、沢山ある。

駅までのブラブラは楽しい。ミカン販売を冷やかしたり、
和菓子屋でお菓子を買ったりした。湯河原駅まで上りを行く。
久し振りに参加のSちゃんは厳しかったが、頑張った。この
くらい歩ければ、熊野古道は大丈夫だ。駅で解散。時間が
ある人は、三島で反省会を行った。

今回は低山だったが、案外、上りがいがあり、イイ訓練
だった。ハイクも工夫次第で、イイ山になりますね。

 

2月28日(火)晴・4度

 投稿者:たかチャン  投稿日:2017年 2月28日(火)06時03分47秒
返信・引用 編集済
  昨日のつづき

右手に幕岩を見て梅園を下る。そういえば、大昔、幕岩
で岩トレを思い出した。若い頃は、私も一応「クライマー」
だった。冬の岩壁も上った。

冬は以前、書いた「甲斐駒摩利支天中央壁」「八ッ・大同心壁」
「阿弥陀北西稜フランケ」「北岳バットレス」など。夏の壁は、
日本アルプスの主な所は、ほとんど上っている。

滝谷(ドーム、第四尾根)・前穂高東壁右岩稜・谷川岳
(各ルート)・八ッ(全ルート)・剣岳(チンネ、八ッ峰、
本峰南壁)・屏風岩、北岳バットレス(全ルート)など。
当時の山岳会は、いわゆるピークハント登山は、馬鹿にされ、
登山は全てクライミングだった。ま、若かった訳です。

梅園の梅は、全体的に早かった。下部は満開だったが、中部
から上部は、5分咲きだった。駐車場付近は、人でゴッタ返し
ていた。トイレから出て来ると、仲間は「ソフトクリーム」
を舐めていた。まあまあ。

梅園から駅までブラブラ歩く。14時を回ったが、まだ下から
沢山車が上って来る。湯河原町もイイ稼ぎをやっている。
数年前、ここで「梅園入園料」で揉めたことがある。当日、
私達は、幕山の隣の城山登山に来た。幕山もそうだが、梅園公園
から上るには、梅園を通過しなければ上れない。そこが登山道
だからだ。

ところが、梅見学でなく登山に来た我々に「入園料を払え」と
町係りの女性が迫って来た。我々は「梅見学でないから払うのは
おかしい」と応対。そこで「払え・払わない」で紛糾した。

つづく
 

2月27日(月)晴・4度

 投稿者:たかチャン  投稿日:2017年 2月27日(月)05時22分18秒
返信・引用 編集済
  一昨日は、

湯河原・幕山ハイキングでした。コースは、湯河原駅~
五郎神社~南郷山~幕山~梅園~湯河原駅。天気は無風
快晴。参加は12名。

電車で行く山。湯河原駅で自己紹介。新入会員のH君が
初参加。ほか、自称「出戻り会員」、元会員などが顔を
揃えた。駅前は、バスで幕山に向かう人が沢山。歩けば
イイのに。

五郎神社の途中で、何処かで見た後姿の美女がいた。街
頭販売のミカンを買っていた。声を掛けると、やっぱり
A山の会のM嬢だった。師匠のS氏と幕岩クライミング
に来たようだ。しばし、歓談後、健闘を約し分かれた。

五郎神社から本格的な上り。600m余の山だが、侮れ
ない。大汗をかいて南郷山着。ここから大下りで林道に
降りる。スッキリしたルートではない。自鑑水は林道か
ら再登しなければならず、寄らなかった。昔は、林道が
なく、自然に寄れた記憶だが。

ひと上りで幕山着。頂上は人で溢れ、立錐の余地が無か
った。ざっと数えて100人はいるだろう。一つの山に
これほどの人がいるのは珍しい。「梅力」だろうか。昼
食は、カヤトの中でいただく。余りに食物が多く、食べ
るのが大変だった。

美味しいお神酒もいただき下山。12時を回ったが、ま
だ下からゾロゾロ上って来る。中にはスカートのお嬢様
もいた。右手に幕岩が見えた。多くのクライマーが取り
付いていた。S氏は16時ころまでいたそうだ。

つづく

 

2月24日(金)晴・8度

 投稿者:たかチャン  投稿日:2017年 2月24日(金)05時40分21秒
返信・引用 編集済
  富士山ウオーク

で、年1回の楽しみは、沼津魚市場の昼食。
通常、昼食はお弁当。神社・寺・湖・公園などで
頂くことが多い。

昼食外食は、12回の機会で本栖湖と魚市場だけ。
他でも出来ないことはないが、30名が一堂で摂れる
場所は、あまりない。

そもそも昼食外食をすると、とても楽。いちいち用意
する必要がないからだ。日ごろ多忙な主婦の方も、外食
は喜ばれる。

今回は、以前から行きたかった「京丸」で「ウナギ」を
食べた。ここのメニューは多い。食べたのは、1300
円のうな丼。中ジョッキ2杯いただいたので、この程度で
丁度良い。一緒に食べた方は、飲まないので、1800円
のうな重だった。

11:00~15:00は、ランチメニューで安価になって
いる。店は平日だが、満席で5~6名待っていた。ウナギは
人気がありますね。

明日、明後日、日記は休みます。

 

2月23日(木)雨・5度

 投稿者:たかチャン  投稿日:2017年 2月23日(木)06時57分9秒
返信・引用 編集済
  暖かい雨です。畑を耕す時期です。

昨日は、2月度・富士山一周ウオーキングでした。コースは、
原地先~松陰寺~沼川堤防~千本公園~沼津魚市場(昼食)~
御用邸記念公園。天気は無風・晴。参加は25名。歩数=26
000、距離=約16km。

先月最終の原地先から出発。東海道旧道を進み、松陰寺に入る。
ここには有名な「スリバチ松」がある。いわれは、長いので省略。

松陰寺を辞し、いままで通らなかった沼川堤防を歩く。堤防には、
600本もソメイヨシノがあるが、まだ咲いていない。ただ、部
分的に河津桜があり楽しませてくれた。沼川はゴミが多く汚い。
しかし、カモ達は元気に活動していた。

沼川から千本松原~駿河湾堤防を歩き、沼津魚市場着。今回は
ここで昼食。時間は1時間半。各々、昼食を楽しんだ。午後は、
狩野川河口から牛伏山下を進んだ。今回は潮が上がり、海岸を
歩けず残念。

最後は、御用邸記念公園で記念写真を撮って終了。駿河の湯で
汗を流しました。来月、「結願」「完歩」を迎えます。

 

2月21日(火)晴・5度

 投稿者:たかチャン  投稿日:2017年 2月21日(火)06時08分31秒
返信・引用 編集済
  昨日のつづき

アイスキャンデーの方々を見送り、北沢を下る。
雪は相変わらず、猛烈に降っている。雪は粉雪で
なく、春のボタン雪だった。それが眼に入って煩い。

いつもそうだが、この時期、下りは雪が多く歩き易い。
膝に優しい。だから、春になって雪が消えると、実
に歩き辛い。

下から背負子で大きな荷物の若者が数名やって来た。
聞けば、赤岳鉱泉の方だった。天気が良ければヘリ
で荷揚げだが、天気が悪いので、週末の生鮮食料品
を揚げているとのこと。

重量は30kgくらいと答えた。半ばにある林道の
終点まで車で来るようだ。美濃戸に到着。雪は雨に
替わっていた。八ヶ岳山荘で休憩。大きな薪ストーブ
が温かい。

この山荘、かなり太っ腹だった。食堂があるが、持
ち込み飲食OK。ビアも売っているが、持ち込み飲
んでもOK。山荘は、美濃戸山荘や展望荘も経営し
ている。経営に余裕があるのかな。申し訳ないので、
ラーメンを食べた。味噌味だったが、美味しかった。

愛知から来た御婦人と話した。私と同い年で先日古希
になったばかりだった。腰痛で歩行が大変で、赤岳鉱泉
まで2日掛かるという。それでも「山が好き」で電車・
バスで来るという。

以前、赤岳鉱泉の下りで、超ユックリ登山の方に会って、
小屋に到着するか心配したが、どうやらこの方だったよ
うだ。小淵沢まで送りましょうだったが、茅野まで行くと
いうので、エールを送り、そこで分かれた。

明日、日記休みます。

 

2月20日(月)曇・5度

 投稿者:たかチャン  投稿日:2017年 2月20日(月)06時14分58秒
返信・引用 編集済
  17日は、

赤岳の予定で出掛けた。赤岳は毎年、誕生月に上る慣習。
ただ、天気予報は良くなく、午後から荒天だった。午前
中が勝負とみて、やや早めに出発。

ところが、甲府に着くと早くも甲斐駒に怪しげな雲が飛来
してきた。美濃戸に駐車して出発。雪は少なく赤岳山荘まで
綺麗な道が続いた。

南沢に入りしばらく上ると、早くも雪が降って来た。荒天は
予定より早かった。登山を断念して下山する登山者が数名。
雪は段々、激しくなった。行者小屋に着くころは猛吹雪。
小屋は無人で閑散としている。

赤岳は断念して、中山峠から中山展望台(標高約2400m)
に上る。当然だが何も見えない。この展望台、知らなかったが、
2万5千図の山名表示峰「美濃戸中山(標高2387m)」より
高かった。荒天でも、まあ、ワンピークに上れて良かった。

赤岳鉱泉に下り昼食。人工氷壁「アイスキャンデー」に上る
方々がいた。利用料金は、1日=1000-といった。ここ
から北沢を下った。

つづく

 

Re: ï??ï??æ??ï??ï??æ?¥ï??å??ï??é?¨ã??ï??ï??度

 投稿者:eIFIissNjDMJm  投稿日:2017年 2月19日(日)16時05分46秒
返信・引用
  > No.2198[元記事へ]

7tKiv5 http://www.FyLitCl7Pf7ojQdDUOLQOuaxTXbj5iNG.com
 

2月16日(木)晴・1度

 投稿者:たかチャン  投稿日:2017年 2月16日(木)06時42分32秒
返信・引用 編集済
  昨日は、

第8回・箱根丹沢一周ウオーキングでした。熱海~大磯
~厚木~宮ケ瀬湖~相模湖~上野原~大月~都留~富士
吉田市をめぐる、約200kmのウオーキング最終回。

コースは、富士急行大月線・田野倉駅~都留駅~三ッ峠駅
~富士吉田市~北口本宮・浅間神社。天気は無風快晴。参
加は8名。歩数=約40000。距離=約24Km。

車を浅間神社に置いて、富士急・大月線、富士山駅から
田野倉駅に向かう。冨士山駅は、駅入り口に巨大で真っ赤
な鳥居があり笑ってしまった。この駅は神社なのだ。

大月線に乗るのは初めて。通学の学生さんが多い。ただ、
駅間が短く兎に角遅い。田野倉駅まで約25kmを40分
掛かる。料金は960-。

R139田野倉駅東の7イレブン発8:00。しばらく
R139を進み、裏道の中央道わき道を歩く。こちらは
静かな田舎道で気持ち良い。常に正面に富士山を仰ぎな
がらウオーキング。右手に三ッ峠が大きい。

つづく
明日、日記休みます。
 

レンタル掲示板
/216