teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


4月19日(水)晴・13度

 投稿者:たかチャン  投稿日:2017年 4月19日(水)05時51分26秒
返信・引用 編集済
  新潟

守門岳の登山口に破間川ダムがある。
ここに大きな橋が架かり、ダムを俯瞰すると、この時期、
「雪流れ」と呼ばれる、現象が見られる。

地元でも話題で、多くの方が見学に来る。
昼間も悪くないが、向かいの山に朝日が当たる、
朝がイイようだ。

ただ、ここまで静岡から約300kmある。
これでは、おいそれと行けないですね。

http://www.iine-uonuma.jp/2017/04/6269

 
 

4月18日(火)雨・15度

 投稿者:たかチャン  投稿日:2017年 4月18日(火)06時35分5秒
返信・引用 編集済
  今朝は、非常に暖かい雨。

先週末は、新潟・群馬遠征でした。
関越トンネルを抜けると、まだまだ雪の世界。
気温も大分違う。

小出で降りる。
郊外の田んぼ、空き地を見ると、写真のような雪像が林立。
もっとも雪像といっても、作ったモノでなく、自然現象。

聞けば、除雪の雪が硬い所・やわらかい所で融け方が違い
このようになるようだ。
さながら中国の兵馬俑(へいばよう)みたく面白かった。

これは観光材料になるのでは??!!

 

4月13日(木)晴・10度

 投稿者:たかチャン  投稿日:2017年 4月13日(木)06時28分36秒
返信・引用 編集済
  昨日は

4月度・伊豆巡礼でした。コースは、蛇石下ー伊浜・
71番普照寺ー石部・72番禅宗院ー松崎・73番
常在寺。天気は無風快晴高温。参加=27名、歩数
=約30000、距離=約18km。

蛇石下から9:00発。最初の峠を越え、ワラビを
取ったりし、海抜0mの伊浜・普照寺着。住職の話
を聞いて、再び県道に上り返す。

県道の峠を越え、棚田で有名な石部を通過し、2回
目の海抜0mの禅宗院着。寺は、法事だったので外
でお勤めを済ませ、またまた3回目の峠を越えて、
松崎・常在寺に下る。ここも海抜は数mだった。

結局、昨日は3回の峠越え、3回の海抜0m付近
まで下降と厳しい巡礼でした。

日記、しばらく休みます。
 

4月11日(火)雨・10度

 投稿者:たかチャン  投稿日:2017年 4月11日(火)06時30分23秒
返信・引用
  なかなか

凝った面白いゴミ収集場です。
ここには、芸術家がいらしゃるんでしょうね。

明日、日記休みます。


 

4月10日(月)曇・15度

 投稿者:たかチャン  投稿日:2017年 4月10日(月)06時09分19秒
返信・引用
  見事な

モクレン。
これほど大きなものは、珍しいです。
伊豆市・地蔵堂にて。

 

4月8日(土)雨・16度

 投稿者:たかチャン  投稿日:2017年 4月 8日(土)06時25分14秒
返信・引用 編集済
  今日の

雨で富士山下部の雪は融けただろう。
スキーは、お終いかもです。

本日、定例ハキングで、山北~大野山でしたが、明日に延期。
明日も微妙です。

昨日、「ゴースト・イン・ザ・シェル」を観た。
物語は漫画が原作という。
ビートたけし、桃井かおり、などが出演。

内容は、まあまあだが、主演のスカーレット・ヨハンソンは、
魅力的。
あの目とか唇は神秘的で、マリリン・モンローの再来は分かる。
ビデオで「LUCY]を観たいね。

ここに来て、「ラ・ラ・ランド」「パセンジャー」を観た。
後者の宇宙シーンは、イマイチで、「ゼロ・グラビティ」には、
かなわない。
中学時代から、映画は好きですね。

写真は、鍋割山の房桜。

 

4月7日(金)雨・15度

 投稿者:たかチャン  投稿日:2017年 4月 7日(金)05時56分39秒
返信・引用 編集済
  とうとう

ここまで来たかである。
先般、無届登山で西穂高岳で転落し、救助された2名に
岐阜県は、県山岳遭難防止条例違反で、過料5万円を科した
という。1名は既に収めたとの報道。

岐阜県の条例を見ると、季節・山域が決まっている。山域は、
アルプス・御岳山・白山が対象で、近郊の里山などは含まれていない。
また、季節も冬・雪山の時期、そうでない時期と分かれている。
今回の場合は、西穂の雪山で、一番厳しい条件にあたる。

結局、この条約は、「遭難救助の有料化」だろう。
例えば無届でも、事故が無かった場合は、特に過料を請求される
ことはないと思う。登山口とか山中に監視員がいて、無届登山を
うんぬんは少ないと思う。

ただし、救助を受けても、届けてあるば過料はない。その辺は、
微妙で、必ずしも「有料化」ともいえない。将来的には、届けても
救助有料化は、あるかもしれない。

条約の文面からもそんな感じがする。ただ、難しいのは、例えば
焼岳に長野側から上って、岐阜県側で遭難した場合はどうか。
これで遭難救助を受けると、やっぱり過料の対象になるかも知れない。

笑い話になるが、落ちるなら、長野側何て話が出て来る。
また、近年外人の遭難も多いが、十分対応が出来るだろうか。
ヨーロッパ・アルプスなどは、会員制度の遭難救助が発達しているので、
特に登山届の話は聞いていない。

埼玉県も救助ヘリの有料化が浮上している。増える登山者・増える救助。
地元はその都度振り回され大変である。しかし、登山届で救助が減ることはない。
まずは、登山者自身が、心身を鍛え、山を知り、装備を充実させることが
先決だろう。

 

4月6日(木)曇・12度

 投稿者:たかチャン  投稿日:2017年 4月 6日(木)05時38分55秒
返信・引用 編集済
  昨日は

富士山・二ッ塚で山岳スキーでした。
左足ふくらはぎをの怪我をしたのは、3月19日。
それ以来、16日振りの山だった。

足はまだ完全でない。
しかし、完璧になるのには、まだまだ時間が掛かる。
山に行けないのは、飛べない鳥で、辛く苦しい。気持ち良い汗を流したい。

冨士山は、4月にしては、十何年振りの積雪。
周遊道からシールで歩ける。
洞門の駐車場は、4台しか置けず、既にイッパイ。
中には長野NOがあった。車は少し上に置いた。

急登を行く。ふくらはぎは、何とかなった。快調に上る。
空は真っ青。雪は真っ白。陽光は眩しい。イイ汗が流れる。
上塚コルに上る。標高差700m、2H。
ここから幕岩まで一本滑った。ややモナカだった。

上塚に上り返す。足は全く問題なかった。上塚から滑る。ここも新雪はモナカ。
旧雪はイイ。下塚を滑る。ここは更に悪い。左に逃げて旧雪を滑る。快適。
後は下部をガンガン滑る。サイコーだった。

上からボーダーが2名降りて来た。一人は結構オジさんだった。
洞門駐車場で面会。長野NOの方だった。今朝、上田から来たという。
冨士山は、時々来るらしい。先日は蓮華温泉でしたと、しばし歓談。

冨士山は、しばらく楽しめそうです。

 

4月4日(火)晴・5度

 投稿者:たかチャン  投稿日:2017年 4月 4日(火)12時56分43秒
返信・引用 編集済
 

爛漫。庭の花がキレイです。
ハナニラ・カタバミ・ヒメツルニチニチソウなど。
何処にでもある花ですが、なかなかイイですね。

 

4月3日(月)晴・8度

 投稿者:たかチャン  投稿日:2017年 4月 3日(月)08時41分48秒
返信・引用 編集済
  19日

山の神尾根・黒川沢下部で沢に突っ込み左ふくらはぎを
痛めた。奇しくも、2004年にも、ほぼ同じ場所で、右ふくらはぎを
痛めた。両者とも、肉離れ。

この時は、重傷で即、白馬村の診療所に直行。信州大学出の
ヒゲ面の老医師は、「こんなものは2~3日で治る」と励まして
くれたが、実際は回復まで3ヶ月以上かかり、13年経過した
現在でも「うずく」時がある。

その時は、毛細血管の内出血が酷く、黒い血液の塊が、回復とともに
ふくらはぎから、段々下がって来て、最後に足首の所に来て、消えて
しまった。消えると、ほぼ回復だった。

今回はそれ程ではないが、今日は大分イイ。不思議だが、階段の上下、
屈伸などは全く問題がない。問題は「平地・もしくはなだらかな上り」
が一番厳しい。ふくらはぎを引っ張り、肉離れした状態が一番ダメージ
しているようだ。

従って、近年では珍しく、4月20日~今日まで、12日、山には行っていない。
ま、これも「少し休みなさい」の仏のおぼしめしかも。有難く受けましょう。

8日は、お花見ハイクで15日振りに大野山登山。楽しみですね。

 

レンタル掲示板
/225