teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


6月22日(木)晴・22度

 投稿者:たかチャン  投稿日:2017年 6月22日(木)06時17分41秒
返信・引用 編集済
  今年は

各山岳で残雪が多かった。
白馬大雪渓も例外でなく、白馬尻の遥か下から雪があった。

6月でこんなだから、5月連休のころは、凄かったと推察。
5月連休は、雪崩事故が多発。労山の仲間も、岳沢で亡くなった。
静岡の方も、剣岳で雪崩死亡事故。

例年より積雪が異常に多い場合、雪が完全に落ち切っていない。
それ故、不安定で雪崩れる可能性が大きい。
異常気象、異常積雪。
自然は、通常出ない場合は、要注意です。

明日、日記は休みます。

 
 

6月21日(水)雨・22度

 投稿者:たかチャン  投稿日:2017年 6月21日(水)05時46分12秒
返信・引用 編集済
  ひさしぶりの

雨。畑はカラカラだったから、正に恵みの雨。
降り過ぎは困るが、一週間に一回は降って欲しいね。

先日、雨飾山の際、姫川源流と親海(およみ)湿原で遊んだ。
それ程、大規模ではないが、まあまあ。
黄色のカキツバタ(?)は、珍しかった。

姫川源流は、バイカモも咲いていた。ただ、規模は小さい。
直ぐ近くまで、田んぼがあったり興ざめでした。

 

Re: 6月20日(火)晴・18度

 投稿者:石田  投稿日:2017年 6月20日(火)09時46分17秒
返信・引用
  > No.3221[元記事へ]

たかチャンさんへのお返事です。
おはようございます
早速のお返事ありがとうございます。
毎日的な投稿凄いですね! 「トンボロ」時間帯はもちろんですが季節も関係あるでしょうね。

加藤様はここに投稿がみれませんがお礼の言葉伝わるでしょうか???
TELも何も分かっていません。
たかチャンさん経由でお伝え出来たら嬉しいです!!!

> 石田さま
>
> 投稿、有難うございます。そして、お疲れ様でした。
> 富士山周辺は、多くの良い山があります。また、是非、お越しください。
> 一緒に上りましょう。
>
> 先日、伊豆巡礼時、伊豆・堂ヶ島の「トンボロ」で遊んだ。
> 「トンボロ」とは、イタリア語で・・・
>
> トンボロ現象(トンボロげんしょう)とは普段は海によって隔てられている陸地と島が、
> 干潮時に干上がった海底で繋がる現象である。
> 陸繋砂州(トンボロ)の成立過程の過渡的な状態に起こる現象と考えられているが、
> 地形・地質・海流などの要因で陸繋島に移行するかは断定できない。・・・ネットから
>
> ただし、潮が相当引かないと、この現象は見られない。
> トンボロの先に島がある。奥から高島・中ノ島・象島。
> 象島には、三角点がある。標高=50.6m。
>
> この三角点に、以前、山の会で上った。
> 勿論、登山道はない。急峻な岩場が続き、なかなか手ごたえがあった。
> こんな「登山」も一興かと思いますね。
>
>
 

6月20日(火)晴・18度

 投稿者:たかチャン  投稿日:2017年 6月20日(火)04時56分17秒
返信・引用 編集済
  石田さま

投稿、有難うございます。そして、お疲れ様でした。
富士山周辺は、多くの良い山があります。また、是非、お越しください。
一緒に上りましょう。

先日、伊豆巡礼時、伊豆・堂ヶ島の「トンボロ」で遊んだ。
「トンボロ」とは、イタリア語で・・・

トンボロ現象(トンボロげんしょう)とは普段は海によって隔てられている陸地と島が、
干潮時に干上がった海底で繋がる現象である。
陸繋砂州(トンボロ)の成立過程の過渡的な状態に起こる現象と考えられているが、
地形・地質・海流などの要因で陸繋島に移行するかは断定できない。・・・ネットから

ただし、潮が相当引かないと、この現象は見られない。
トンボロの先に島がある。奥から高島・中ノ島・象島。
象島には、三角点がある。標高=50.6m。

この三角点に、以前、山の会で上った。
勿論、登山道はない。急峻な岩場が続き、なかなか手ごたえがあった。
こんな「登山」も一興かと思いますね。

 

お礼

 投稿者:石田  投稿日:2017年 6月19日(月)22時39分22秒
返信・引用
  5/27愛鷹でお世話になりました、神戸ナンバーXトレイルの石田賢です
加藤様はじめ4名「裾野麗峰山の会」の皆様とご一緒させて頂き有難うございました!
お礼が大変遅くなり申し訳ございません。
二日間雨で待機明けの愛鷹良かったです!またソーメンと豆御飯? ヌカズケ他
凄く美味しかったです!ご親切が嬉しかったです!
このコメント見られているか不安ですが上手く伝われば幸いです!
長谷さんのレポート拝読しました!
翌日宝永山に行きました。
Eメール:jp3mxf@leto.eonet.ne.jp
 

6月19日(月)曇・18度

 投稿者:たかチャン  投稿日:2017年 6月19日(月)05時28分40秒
返信・引用 編集済
  一昨日

御坂・節刀ヶ岳で会った、前橋の方は、素敵な裏出し革の
靴を履いていた。

聞けば、東京の店で購入したという。相当、気に入っていて
汚れるとイヤだから、晴天時しか使わないという。

先日も何処かの山で褒められたと自慢。
昔、この手の靴は、随分流行ったが、知らないうちに姿を
消した。

懐かしいモノを見せて貰った山でした。


 

6月16日(金)晴・20度

 投稿者:たかチャン  投稿日:2017年 6月16日(金)05時21分17秒
返信・引用 編集済
  Sさま

投稿、有難うございます。
今回、宝蔵院のご朱印は、白川の梅田氏(写真・中)にお願い致しました。
当日、忘れていて慌てましたが・・・。(笑い)

あの坂は、今回、ゆっくり上ったので、案外楽でした。
湿気が少なかったこともありますが。
帰一寺は、境内に上がる車道を作ったため、雰囲気が壊れました。

目立たない作りが欲しかったものですね。大きな法事があり
庭の見事な梅の木も切られ残念です。嫁様曰く、「残念かどうかは
その方の考え方次第です」とのこと。流石は、古刹の嫁様でした。

本堂も痛みが激しいです。いずれ建て直すと思いますが、そうなると、
また状況は変わりますね。

二年に一回訪れると、様々な変化が見られます。
最近、74番・永禅寺のお母さんが引退したのも、残念でなりません。
諸行無常・諸法無我でしょうか。

明日、日記休みます。

 

Re: 6月15日(木)晴・20度

 投稿者:鈴木@下田市  投稿日:2017年 6月16日(金)01時14分50秒
返信・引用
  > No.3216[元記事へ]

たかチャンさんへのお返事です。

 おお、宝蔵院! あの巡礼殺しの坂を上られたんですね。
この頃は、稲梓の龍巣院の宮川住職さんが兼務されていると聞きました。

帰一寺の田中住職さんが唱えてくれた般若心経、まるで地に響くような読経の声は忘れられません。

> 昨日は 6月度・伊豆八十八札所巡礼でした。コースは、80番・
> 帰一寺~81番・宝蔵院~82番・慈眼寺~83番・東福寺。
 

6月15日(木)晴・20度

 投稿者:たかチャン  投稿日:2017年 6月15日(木)06時08分31秒
返信・引用 編集済
  昨日は

6月度・伊豆八十八札所巡礼でした。コースは、80番・
帰一寺~81番・宝蔵院~82番・慈眼寺~83番・東福寺。
天気は晴れ。参加は25名。

帰一寺から出発。宝蔵院まで標高差約550mを上る。
快晴だったが、空気が乾いていて、案外快適だった。
ゆっくり歩き、思ったより楽に上れた。

宝蔵院は気持ち良い境内が広がる。大きな柏の木があった。
白川のU田さんに、ご朱印を貰い下山。慈眼寺まで同じ
くらい下る。途中、会員が地元の方に「お接待」を受けた。

慈眼寺でお勤め後、昼食。日差しは強いが、カラッとしていて
気持ち良い。午後は、東福寺まで歩いて終了。堂ヶ島でトンボロ
見学をして帰った。

 

6月13日(火)晴・20度

 投稿者:たかチャン  投稿日:2017年 6月13日(火)05時33分53秒
返信・引用 編集済
  雨飾山

では、久しぶりに、白根葵(しらねあおい)に会えた。
この花は、日本固有種で、一属一種。
後にも先にも、この花は、この花で、似たような種はない。

色は、薄かったり・濃かったりの青紫。
大柄で美しい花だ。

今回の山は、この花を見に行ったといっても過言でない。
あそこに行かなければ、見れない花。
今年も、会えて良かったね。

明日、日記は休みます。

 

レンタル掲示板
/220