teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


写真を見せていただきました

 投稿者:岸川  投稿日:2017年 4月19日(水)20時50分21秒
  内尾様:懐かしい写真をありがとうございました。武徳殿の佇まい、内部は見えなくても目に焼き付いています。向かって左側が教室でした。右側の小さな部屋でよく友達と遊びました。
お城の桜は残念でしたね。私はやっぱり一度中津に帰らないと気が済みません。
お堀の上にちょうど乗っかるように校舎があったように思います。私はそれと向かい合った校舎でしか授業を受けた記憶がありません。その校舎と武徳殿との間に土俵があったのをご記憶ありませんか。私は相撲部にいました。校長先生は覚えています。当時の先生は、篠原、鈴木、大西、東、木村の諸先生しか覚えていません。
長くなりました。またお便りします。ごめんください。岸川
 
 

武徳殿

 投稿者:内尾  投稿日:2017年 4月19日(水)19時19分14秒
  旧城南中学でこの建物が唯一残るだけです。
ここで木村先生に鍛えられましたね。
 

中津の桜

 投稿者:内尾  投稿日:2017年 4月19日(水)19時14分31秒
  岸川さん

中津に帰ってきました。
残念ながら桜は駄目でした(16日撮影)。
中段の画像は旧城南中学の正門付近、下段は当時の写真です。
現在は堀になっています。
今も当時のまま残るのは講堂として使っていた武徳殿のみです。
 

心臓カテーテル

 投稿者:岸川  投稿日:2017年 4月15日(土)05時43分1秒
  内尾様:メールを有り難うございました。やっと4月4日に退院して今は元気になっています。もう直ぐ81歳というのに夢ばかり追っかけています。中津の桜はもう終わりですか。4月5日に篠栗とかいうところに花見に行ってきました。花より団子でした。養老院の団体旅行です。今会社の仕事を手伝っています。細く萎んだ心臓の血管が見事に太くなりました。快適です。当分は大丈夫でしょうが、また詰まりますよ。仕事は技術方面、余暇は音楽です。以上、近況です。お暇なとき、メールをください。岸川  

Re: 内尾さん、お久しぶりです。

 投稿者:内尾  投稿日:2017年 4月11日(火)08時32分14秒
  岸川さん

本当に久しぶりですね、病気も大変ですね。
小生は何とか動けますので、近々中津に帰省予定です。
今年は2回目になります。
 

内尾さん、お久しぶりです。

 投稿者:岸川  投稿日:2017年 4月 8日(土)14時56分59秒
  今日は。昨年暮れ頭を打って、頭骨にひびが入り、悪いことにワーファリンを飲んでいるため、出血が多く、記憶喪失で大変でした。九州に帰り着きました。独居老人でしたので、食べることの世話が必要で、妹の世話になりましたが、妹の家に住むわけにも行かず、養老院にいます。結構楽しくやっています。5日には篠栗に桜を見に連れて言ってもらいました。中津には未だに行き着かない有様です。多分もう行けないでしょう。度重なる心臓カテーテルです。これからまた時々投稿いたします。よろしくお願いいたします。(岸川)  

お囲い山の桜

 投稿者:内尾  投稿日:2017年 4月 8日(土)13時37分59秒
  4日ではあまり咲いていなかったが、本日満開になったそうです。
ただ雨模様なのが残念。
 

中津城の桜

 投稿者:内尾  投稿日:2017年 4月 7日(金)21時08分33秒
  4月4日現在の中津城の桜

黒瀬さんに送っていただきました。
東京に比べ だいぶ遅れているようです。
 

方言まんじゅう

 投稿者:内尾  投稿日:2017年 1月26日(木)19時58分26秒
  東 保明さん
大変お待たせしました、中津に帰ってきました。
200mくらいの近くに住む友人に聞いてみたのですが、記憶がないとのことです。
ただ 別の同級生が場所が少し違うが記憶はあるとのこと。
それを頼りに昔の地図を探したら 図示のところに記載されていました。
古い地図(昭和の後半)なので移転したのかも知れません。
現在の状況はわかりません。
 

Re:はじめまして

 投稿者:内尾  投稿日:2016年11月10日(木)17時34分40秒
  場所 了解です。
最近この位置に山水茶寮とかいうお店ができています。
父の法事で帰ったとき 兄弟で夕食を食べに行ったら 一入り 4500円位かかりましたね。
いやに高級なので 驚きました。

丁度この付近は道路拡張で お店も引っ越したのかもしれません。
辞めたのかも知れませんが 、今度帰ったときに聞いてみましょう。
 

Re:Re:はじめまして

 投稿者:東 保明  投稿日:2016年11月10日(木)14時26分44秒
  ご返答、有難う御座います。

分かり難いかもしれませんが、中津駅北側の交差点(極短の県道531号線と県道23号線の重なる交差点)の所です。
道路拡張時の写真に文字添付してみました。
参考になれば・・と思ってます。



火災を起こした旧・明屋書店で経営していたショットバーに行った事があります。
ブラジルの方が経営してたと記憶してます。
私の青春の明屋の変わり様に驚きました。
うちお靴店共々、更地になってるのがとっても寂しいです。

「中津東」の名称復活、亡き父親(卒業生)が聞いたら喜ぶかな・・と思いつつ。
学校所在地の変更が少し悲しい私です(笑)

 

Re:はじめまして

 投稿者:内尾  投稿日:2016年11月 2日(水)16時20分46秒
  書き込み有難うございます。

残念ながら 知りません。
管理人は東京在住です。
位置関係が判りませんが 清松医院の近くでしょうか?。
もし 本町通り(大昔の国道 現県道108号)は道路拡張のため 最近区画整理をしたので解りにくいです。
日の出町は飲み屋街に変貌ですね。

数日前に中津に帰省してきました、すぐ近くに友人がいるので 次回帰省した時聞いてみましょう。
耳が遠いので 電話では無理。
年に数回 帰省しているので お待ち下さい。

なお内尾靴店は実家です、弟の息子がやっています。
新博多町の店は 数年前の火事で焼けてしまいました。
いまは駅の近くでほそぼそとやってます。
商売は大変ですね。

実は父の7回忌で帰省していたものです。
自分も中津商業(当時は東高)にゆくつもりで算盤熟にも通っていましたが、
いつの間にか中津南にゆき サラリーマンになってしまいました。
(自分が入学した時に中津南に名前が変わりました それまでは中津西高)
商業も昔の名前の戻りましたね。

 

はじめまして

 投稿者:東 保明  投稿日:2016年11月 2日(水)14時04分49秒
  はじめまして。
宇佐・中津の昔の街並みを見て回って際に、このサイトに辿り着きました。
私は昭和47年生まれの宇佐出身で、現在は名古屋に在住しています。
高校は今は無き「中津商業高校」だったので、高校3年間は中津界隈をウロウロしていました。
とても懐かしい街並みや、知らなかった歴史等、楽しさの他に大変勉強になりました。

つきまして、1つお願いがあります。

5歳~高校卒業まで宇佐に住んでいたのですが、私の中での「中津の思い出」が
「方言饅頭」と言う、中津でしか売っていなかった饅頭なのです。


丸い饅頭の中に「餡子」「カスタードクリーム」「チョコクリーム」の3種があり、
表面に「そうちこ」「ちこちこ」「いいちこ」「しゃあしい」等の豊前地区の方言が焼印された饅頭です。

私が高校を卒業する平成2年までは、中津井筒屋と中津駅北口交差点の雑貨屋(店名は分かりませんが、元気なオバさん2名で営業していました。現在、セグチクリーニング店横の月極駐車場の位置です)のみで販売されていたと思います(その2店しか購入歴がないだけかもしれません)。

彼是、10年以上に渡って存在を探していますが、中津在住の友人達や家族に聞き込みをしても
「そんなのあったなあ・・」程度の認知度がやっとで、完全に行き詰ってます。

もうあの饅頭は食べられないのかもしれませんが、何か知っている事があればと思って書き込みさせて頂きました。

いきなりのお願いで申し訳ありません。


P.S  掲載内容から察すると、管理人の内尾さんは「内尾靴店」のご主人様でしょうか?
   私の親戚のオバさんが内尾靴店の新博多町店や駅名店街店で働いていた関係で、
   私の小~中時代の靴はオール内尾靴店購入品です(笑)
 

中津市で断水

 投稿者:内尾  投稿日:2016年 1月26日(火)20時53分58秒
  大分合同新聞の報道では

寒波の影響で水道管の破裂などが相次いでいる中津市は26日、各所で断水が続いた。
漏水で浄水場の貯水量が激減したため給水制限を実施しており、
市は旧市内全域の3万世帯以上に影響が及んでいるとみている。
同日朝から市内7カ所で拠点給水を始めた 市によると、給水制限は25日午後5時ごろに開始。
午後6時ごろから市内の高台なに断水が始まった。
当初、断水は約3千世帯としたがさらに拡大しているという。
市上下水道部には26日午前0時までに、給水管の破裂に関する通報が220件あった。
同部は緊急用飲料水の配布を開始。
病院や福祉施設などには個別に連絡し、水の不足がないか確認している。
市教委によると、小中学校の給食は予定通りに提供し、
給食センターの洗い物は市が配置した給水タンクで対応するという。
 

中津も大雪

 投稿者:内尾  投稿日:2016年 1月24日(日)20時07分16秒
  黒瀬さんからの画像です。
新魚町 金谷口近くの交差点から 自性寺を望む
 

おめでとうございます

 投稿者:内尾  投稿日:2016年 1月 1日(金)15時44分52秒
  元旦の中津城と城井神社の様子です。
黒瀬さんよりの画像。
 

大晦日の中津神社と中津城

 投稿者:内尾  投稿日:2016年 1月 1日(金)15時36分27秒
  黒瀬さんからの画像です。  

Re:白内障治療中です

 投稿者:内尾  投稿日:2015年 2月17日(火)20時01分15秒
  ご無沙汰しています。
回復ですか 良かったですね、おめでとうございます。
 

白内障治療中です

 投稿者:岸川  投稿日:2015年 2月14日(土)13時45分40秒
編集済
  耶馬原人様:お久しぶりです。眼病は白内障ということで、現在治療中です。両眼とも殆んど色も形もぼんやりと薄れた状態まで進行し、これはマズイと思い、1月15日眼科に行きました。
今では既に右眼は治療済みで、恐ろしく見えるようになりました。左は2月17日です。両眼手術が済めば1.5まで見えるんじゃないかと思います。今、右は1.2です。
この頃の医療技術は凄いです。検査も光学機器を幾重にも使い、手術は15分ぐらいでした。兎に角治療は順調に進んでいます。ご心配して頂きまして誠に有難うございました。(岸川)


 

仲津と中津

 投稿者:梶原賢一郎  投稿日:2014年 9月25日(木)09時13分21秒
  またご無沙汰です。
官兵衛と宇都宮も中津の出番は終わりましたね。
あっけなくさらりといきました。
ここを詳しくやると複雑になってしまいますからね。
ところで内尾さんが中津にいるころは
むかし、行橋市の近くにあった仲津郡のことは
ご存じでしたか?
私は郷土史に興味をもうようになって
初めてその存在をしりましたが
今も何をみても明確に表しているものが
ないようです。
最近になって
秀吉が官兵衛に与えたあの豊前6郡の記載のある書状の
時枝家版の存在を知るにいたって
’いのちのもり博物館所蔵
全体像がわかるように解説してみようと思っていますので
お楽しみに。
(実は単純なことなのですが)

ではまた。

htt

 

機関車・眼病・自転車

 投稿者:岸川  投稿日:2014年 8月30日(土)01時08分0秒
  耶馬原人様
こんばんは。
昭和20年、敗戦の年、9歳でした。父母は明治40年と41年生まれです。小6~中2まで中津に居ました。煙突の長い機関車です。確か3番ホームが耶馬渓線ではなかったかと思います。汽笛は鋭いピーだったように記憶しています。
耶馬渓の名は、ご存知と思いますが、江戸後期の儒学者・詩人の頼山陽の命名ですね。「鞭声粛々夜川を渡る...」で有名です。
眼病で苦しんでいる高齢者は多いと思います。勉強になりました。お話、貴重なものです。私の場合、糖尿性の白内障らしいのです。医療の進歩は日進月歩のようです。私は15年前に心筋梗塞と弁膜症で死にそうなところを救われました。医療様様です。
自転車といえば、本当に我々は無の中から復興を遂げました。ペダルのバックブレーキの三角乗りなんて、曲芸ですよ。私のはハンドルブレーキでしたから、まだ楽でした。
楽しい思い出話を有難うございました。ではまた。(岸川)


 

そうなんですか

 投稿者:耶馬原人  投稿日:2014年 8月29日(金)17時48分26秒
  父母は明治生まれなんですが、耶馬溪線に機関車とは聞いた事もありませんでした。

そんな昔から有ったのですか。
本物の機関車すら走ってるのを見た事も有りません。

眼内レンズは誰かの参考に成ればと書きました。
昔なら見えなくなって本当にお先真っ暗だったのが、医療の進歩で有り難い事です。
ぶどう膜炎も視界がゴミだらけで青ざめましたが運良く治りました。
行きつけの先生が眼内レーザーメス作った?改良した?とか話してました。

今は3歳でも乗れる自転車が有るけど、昔は大人用だけでした。
しかもペダル反対に回すと即ブレーキが掛かるから、意図せぬ動作で転倒しました。
そんなので練習するから堪えました。

まあ自転車で痛い思いした分、医療の進歩で目が治ったので十分にお釣りがきました。

 

白内障・三角乗り

 投稿者:岸川  投稿日:2014年 8月29日(金)06時02分16秒
  耶馬原人様:
お早うございます。白内障についていろいろご心配いただき有難うございます。幸い当地にも有名な先生が自転車で15分のところに開業していらっしゃいます。
自転車といえば、三角乗り、久しぶりに聞く言葉です。私も三角乗りで、港町の今津というところで段差のある田んぼに墜落し、身体の上に大きな自転車が降ってきました。但し、私は無傷でした。かかしの話は愉快です。街中に住んでいるとかかしを見ることもありません。乗り物に乗って田舎に行く体力もありません。歳を取ると何もかも億劫です。思い出に生きる年齢となりました。
視力が回復しましたら、沢山書かせていただきます。(岸川)
 

思いでの耶馬渓線

 投稿者:岸川  投稿日:2014年 8月29日(金)04時45分3秒
  内尾様
ご友人が亡くなったそうで、残念なことです。落胆なさらないでください。
耶馬渓線の話は時代が少し違うようです。懐かしい私の耶馬渓線は、汽車ポッポです。小さくて可愛い機関車です。ディーゼルカーやガソリンカーは知らない時代です。今でも何処かに保存しているのではないでしょうか。城南中学時代には友達もたくさんいましたが、独りで旅に出るなんて、ちょっと変わった放浪少年でした。
この機関車は、台湾のダム建設に「八田与一」が使ったのと形が似ています。今、台北市の平和公園に展示してあります。長くなりそうなので、又お便りします。岸川
 

耶馬渓線

 投稿者:内尾  投稿日:2014年 8月28日(木)20時41分48秒
  今晩は
自分が就職のため上京したのが昭和36年でした。
この時耶馬渓線で中津から守実まで乗車しました、帰りは博多まで行ってそこから帰宅しました。
昔の話です。
下記 写真集は同級生が撮影したものです、彼も今年亡くなりましたが・・。
http://uchio.sakura.ne.jp/nakatsu/machinami/yabakeisen.html
 

目は大事です

 投稿者:耶馬原人  投稿日:2014年 8月28日(木)13時26分55秒
  白内障は早目に眼内レンズ入れましょう。

手術は1眼10分です。

目が動かない様白目の所に注射するのが多少、、人によります。

ぶどう膜炎の手術からしたら蚊が刺した位です。

ぶどう膜炎は白目に3個、ボールペンの替え芯位のが嵌りますので、、つ~~~気の弱い人は失神します。

角膜の中身取られると何も見えないから先生が真っ直ぐ向いて下さいと言っても何処が真っ直ぐなのか不明。

福山市に有名な三好眼科が有ります。

殆ど年寄りの患者なので重度の人が口コミで来る様で、最低1.5時間は掛かります。

先生が4人いて受付から診察までが非常に無駄なく流れて行きます。

私もぶどう膜炎で右目手術した時併せて眼内レンズ入れると言われましたが、その時しなかったら数ヶ月で黄色く見え出したので結局しました。

この眼科は最低3ヶ月予約で満杯です。

そのうち片方もレンズ入れます。

左右の差が気になります。

参考まで。
 

記憶はあいまいMe

 投稿者:耶馬原人  投稿日:2014年 8月28日(木)13時04分2秒
  中津から阿蘇までの道が酷道212号です。フランク長井は第二国道です。

兎に角酷い道でした、特に雨上がりは水溜りばかりで、大人用自転車を3角乗りしてたら

転んで大怪我してました。

何時の間にか拡幅工事されてツタミからモリザネまでは良い道です。

カタカナは字を忘れたからです。

人物が特定されるから詳しい事は控えます。(^^;;

案山子は見ました。抜群じゃないですか。

人が沢山田んぼで何してるのかと止まってよく見たら案山子でした。

元気でいるか 街には慣れたか 友達出来たか 寂しかないか お金はあるか 今度いつ帰る 城跡から見下せば 蒼く細い河 ♪

ついつい歌いそうな良い歌です。

カネボウと言うかその他も記憶が曖昧です。

田舎出てから40年以上経つと遊んだ風景以外殆ど覚えてないです。

モリザネ-中津の耶馬渓線の駅名も3つ位しか言えません。

考えたり思い出したりしないからHDDから消去されてしまってます。

今は毎日夏休みなので退屈です。

年だから400km中々帰る気力が出ません。

ではではこれにてカキコは終わります。

そうそう、、焼酎の耶馬美人は最高に美味いですね、前に4本買って帰りました。

ヤフオクで8000円など馬鹿らしくて買いませんでしたが、耶馬溪高校の近くで3000円だから買いました。

市販品でこれを越える物はこの辺りでは買えません。
 

近況のお知らせ

 投稿者:岸川  投稿日:2014年 8月28日(木)02時15分34秒
  内尾様
お久しぶりです。白内障が進んでいるらしく文字が大変読みにくくなりました。
福岡在住の旧姓Yさんには連絡するのをやめました。65年後の連絡には誰だってびっくりすることでしょう。そしてそれだけのことに終わるでしょう。遅すぎました。しかし、内尾様を始めご友人のご好意を無にすることになって申し訳ありません。
10月でドクターストップから半年、回復しているようです。
今後とも宜しくお願いします。では、また。岸川
 

カネボウと酷道

 投稿者:岸川  投稿日:2014年 8月28日(木)01時52分13秒
  耶馬原人様
初めまして。いきなりお訊ねしますが、国道212号というのは山国川沿いの日田に抜ける道路ですか。洞門までは道は悪かったですね。その先は分かりません。耶馬渓線に乗って、独りで何度か行き来しました。小6から中2にかけてです。楽しかった!用もないのに守実まで往復しました。カネボウといえば、線路沿いにあったのですか。あのころ駅をまっすぐ北の方に少し行ったところに、高い煙突が聳え立っていたような記憶があるのですが、そこのことですか。
またお話を聞かせてください。今後とも宜しくお願いします。
 

Re:故郷はとおきにありて

 投稿者:内尾  投稿日:2014年 8月27日(水)22時27分21秒
  書き込み有難うございます。
山国町の出身ですか?。
確かに昔は道路が酷かったですね。
最近は 秋のかかしワールドで有名です。
http://uchio.sakura.ne.jp/nakatsu/matsuri/kakashi2009.html
 

レンタル掲示板
/14